【40代女性にオススメ】ヒト幹細胞美容液3選 – フラコラ、レナセル、クロノセル

40代に入った頃から感じるお肌の変化のうち、うるおいがなくなった、全体的に弾力がなくなった、シワとたるみが目立ってきた、という事はありませんか?

うるおいが足りなく、乾燥を強く感じる場合は、洗顔を考え直す事をオススメしますが(➡【40代は洗顔を見直そう】)、もう一つオススメしたいのが、ヒト幹細胞美容液を取り入れることです。

「幹細胞」ってちょっと変テコな名前だし、怖そうな印象もあって、敬遠したくなる方もいるかもしれません。

しかし、私は実際にいくつかのヒト幹細胞美容液を使ってみて「それなりの年齢だから。。」とあきらめていたうるおいや弾力が戻ってきた、という実感がありました (゚∀゚)

ここでは、年齢のためにあきらめかかっている方に向け、「これを朝晩の基礎化粧品に取り入れてみたらいいかもですよ♪」

という思いをこめて、ヒト幹細胞美容液をご紹介したいと思います。

ヒト幹細胞美容液とは?

ここ数年、「幹細胞コスメ」という言葉はよく耳にするようになってきたし、ご存じの方も多いと思いますが、改めて何なのかを確認してみましょう。

そもそも「幹細胞」とは、自分(細胞)のコピーを生み出したり、違う機能を持つ細胞を作り出してゆく再生能力のある細胞のことです。

幹細胞化粧品とは、その再生する力に着目して、幹細胞から培養したエキスを化粧品に配合したものです。

化粧品へヒト幹細胞培養液を配合することは比較的新しく、ここ5-6年で商品が増えてきています。

幹細胞の由来により三種類に分けられます。

1) ヒト由来 2) 動物由来 3) 植物由来

この中で、化粧品に取り入れて効果があるとされているのは、ヒト由来です。

「幹細胞化粧品」と表示されている中には、植物・動物由来のものもありますので、ヒト由来を選ぶようにしましょう。

ただ、培養エキスを肌の表面から塗って、なぜ効果があるのかは成分的、化学的にはまだ説明がつかない部分もあるのが現状のようです。

ヒト幹細胞美容液はこんな人にオススメ

さて、そんな幹細胞の培養液(実際にはエキス = 上澄み液のようなもの)を化粧品に配合して作り出された美容液。

どれだけ私たちのお肌に効果があるのか、比較的新しい化粧品なのでまだ未知な部分もありそうです。

ヒト幹細胞の働きは色々解説があるのですが。。。

よって、「最先端技術というと期待できそうだけど、まだ怪しそうねー、、、」という方もいらっしゃるのでは?

ただ、以下でご紹介するように、私は実際に使用してみたところ効果を感じました。

それが実際にヒト幹細胞培養液の力だからか、他の成分と相まって効果が増すのかはわかりません。

ですが、従来型で「本当に効果あり!」と評判が高く殿堂入りしているような美容液は、数万円するものが多い中、それよりは安価であっても確かに効果を感じるものであれば、試してみるに越したことはないと思います。

 

そこで、私が実際に使ってみて感じた効果を、個人的感想ではありますが、ここでご紹介しようと思います。

時系列に以下の感じになります。

  1. [1-2週間後] うるおいが持続するようになり、以前は時間が経つと乾燥を感じていたが、それがかなり改善される
  2. [1ヵ月後] 常に保湿されている感が、肌のふっくらさにつながってゆく
  3. [2-3ヵ月後] しぼみがち、たるみがちだったパーツ(頬の下の方とか、目の周りとか)がふっくらする
  4. [2-3ヵ月後] 手の平で触った感触に変化がある ⇒ 顔全体にハリや弾力を感じる

40代になると、パーツでの悩み(シミ、シワ、たるみ)を感じる事が多くなり、その悩みに特化した成分配合の化粧品を使う事も多いと思います。

ヒト幹細胞美容液は、年齢からくるお肌悩み一つ一つに効果があるというより、全般的に肌の力が上がってくる感じがします

今までのお肌悩み専用の化粧品を使っていたけど、今一つ、効果を感じないとか、

良い美容液を使っていて効果は嬉しいけど、お財布が苦しい

などのお悩みを抱えている方は、一度、ヒト幹細胞化粧品を試してみてはいかがでしょうか。

 

実際に自分で使ってみた3品をご紹介

さて、そんなヒト幹細胞美容液は、着々と商品が増えている状況にあると思います。

そんな中、どれがいいかの迷いますよね。

コスメを選ぶ時は、肌に個人差があるので、似たような肌質の人の感想を参考にすると良いと思います。

ちなみに私は、アラフィフの普通~やや脂性肌です。

以下に、私が数ヶ月かけて使ってみたヒト幹細胞美容液のうち、「これは良かった」と思ったもの3品の詳細をまとめました。

左から、Renacell、fracora(15mlサイズ)、Chrono Cell
商品名 最多価格帯
Renacell (レナセル)Clear Serum 30ml 5,700~14,000円
fracora(フラコラ)ヒト幹細胞培養エキス原液 30ml 6,000~6,600円
Chronocell(クロノセル)CCセラム エイジレスステムブースター 美容液 30ml 5,800~6,500円

以下の項目に分けて、詳細をご紹介していきます。

  • テクスチャー・肌へのなじみ・香り
  • 使用感と効果
  • オススメポイント
  • お値段と買いやすさ

Renacell Clear Serum – レナセル クリアセラム

元々、遺伝子検査をして肌質にあった美容液を提供するところが、他と違うユニークな点の幹細胞美容液でしたが、遺伝子検査無しの製品も提供しています。
 ☝ボトルの名前に”Moisture Serum” とあるのが遺伝子検査用、”Clear Serum”とあるのが遺伝子検査無しです

自分用にカストマイズされた美容液にも興味はありましたが、そうでないものでも、それなりのこだわりを持って作っているかな、という印象があったので、ネットショップで購入して使ってみました。

使用感他は以下の通り。

 

 

テクスチャー ややとろみのあるテクスチャー
肌へのなじみ スーッと顔に塗り広げやすく、3プッシュくらいで顔全体へなじませる適量です
香り ◦ ほぼ無香ですが、あえて言えば、ごく薄いクリームのような香りを感じます
使用感 ◦ もっちり感のあるふっくらした肌触りになるが、ベトベト感などはない
◦ 保湿感もかなりあり – 家で過ごす夏ならこのままでもいいかも



オススメポイント ◦ 他のヒト幹細胞美容液は、ベースを整えるイメージだが、これはつけてすぐ、もっちり保湿感がある
◦ プッシュ式で簡単に取り出せる
使い方◦ 指示には化粧水の後とありますが、私は洗顔後のお肌に直接でいいと思います
◦ 3プッシュほど手に取り、顔全体に塗り広げ、軽くハンドプッシュ
◦ その後、化粧水か肌悩みのある美容液等を使うならそれをプラス
◦ 乾燥する季節なら最後にクリームをプラス
注目成分プロテオグリカン (ハリ・つや)
◦ アクアタイド (保湿)
◦ ロイヤルビオサイト (もっちり弾力)
◦ 3種のビタミンC誘導体
– APPS (浸透型ビタミンC)
– AA-2G (複合機能ビタミンC)
– アミトース (保湿型ビタミンC)

Renacellはこんな人にオススメ:◆ ヒト幹細胞美容液は初めてで、他の美容液とどちらがいいか、比べて考えている (つけ心地は普通の美容液に近いものがあるので)

詳細を見る (公式page)
購入サイト [価格帯:5,800-6,000円]
Rakuten

Yahoo
お得なのは
Yahoo
最安値(約5750円) のショップあり

fracora Stem Cells extract – フラコラ ヒト幹細胞培養エキス原液

今、一番宣伝が入っているのか、あちこちで見かけますよね。

個人的には、あまり宣伝に力が入っていると、その品質を疑ってしまうところなのですが・・

しかし、フラコラはネットで「ヒト幹細胞美容液」を検索すると、ほぼトップに出てくるようにもなり、今や代名詞的になりつつある気がします。

宣伝や検索上位もさることながら、私は前々から興味もあったので、購入して使ってみました。

テクスチャー サラサラで、化粧水のようなテクスチャー
肌へのなじみ    顔に塗り広げやすく、顔全体へなじませやすい
香り ほぼ無香だが、ごく薄いバニラのような香りを感じる
使用感 ◦ つけた後はややしっとり
◦ 化粧水と似たようなテクスチャーだけど、化粧水などより保湿力はかなり良し

オススメポイント      ◦ 他との違いは、独自技術で培養エキスを量産できるようになったので、ヒト幹細胞培養エキスの純度が高く、かつリーズナブルな価格での提供に成功、と謳われている点 ⇒より純度の高いものを比較的低価格で提供してるようなので、お得感あり
使い方             ◦ 洗顔後、スポイトの7~8分目くらい【目安:5円玉大】を取り、顔全体に広げ、やさしくハンドプッシュ
◦ その後、化粧水やお悩みに(シミとかシワ)効く美容液、クリームなどを塗る
◦ 夏ならそのままか、気になる部分だけ何かプラスする美容液、クリームを塗る
注目成分        ヒト幹細胞培養エキス原液 – コラーゲン、ヒアルロン酸、サイトカイン、成長因子を多く含む

fracoraはこんな人にオススメ:◆ 肌のハリが弱くなった、乾燥を感じる事が多くり、従来型の美容液を試してみたが、今一つ効き目がよくない、という方 ◆ 少なくとも2-3ヵ月、よければ半年くらいは試してみる期間をもてる方

詳細を見る (公式page)
購入サイト [価格帯:5,980~6,645円]
Rakuten

Yahoo
お得なのは
公式ページ 定期購入(5,980円)
回数縛り無し

Chronocell – クロノセル CCセラム

 

ヒト幹細胞美容液は最近の注目コスメですが、ここ2年くらいで色々なものが出回るようになってきています。

そんな中、比較的早く(2018年11月) から発売していたクロノセルです。

実は、私の最初のヒト幹細胞美容液はクロノセルでした。

最初に使用してから1週間くらいで、乾燥を感じる事が減り、肌がしっかりしてきたのを感じました♪

ヒト幹細胞美容液ってスゴイ!と刷り込まれた感じです。(^^;)

テクスチャー サラサラで、さっぱり系化粧水のようなテクスチャー
肌へのなじみ 顔に塗り広げやすく、顔全体へなじませやすい
香り 無香
使用感         ◦ つけた後もさっぱりしていて肌はサラサラ感
◦ 化粧水と似たようなテクスチャーだけど、効果は化粧水とは全然違い、保湿力や弾力がでてくる


オススメポイント   ◦ テクスチャーがサラサラ好きな人に向いてます
◦ すごくリッチなものをつけた感がないのに、うるおいとすべすべ感が持続
使い方   ◦ 洗顔後、スポイトで10円玉大くらいを取り、顔全体に広げる
◦ その後、化粧水やお悩みに(シミとかシワ)効く美容液、クリームなどを塗る
◦ 夏ならそのままか、気になる部分だけ何かプラスする美容液、クリームを塗る
注目成分    ◦ ヒト幹細胞エキス3種配合 – 1. ヒト脂肪細胞純化培養液 2.ヒト繊維芽細胞純化培養液 3.ヒト骨髄幹細胞純化培養液
◦ 乳酸菌ラ・フローラEC12(美肌菌とよくなじみ、バリア機能を創る)
◦ アロエベラ葉エキス(保湿・美白)クズ根エキス(美白・ハリ)カミツレ花エキス(抗炎症・収れん)

クロノセルはこんな人にオススメ:◆ 肌のハリが弱くなった、乾燥を感じる事が多くなってきはじめた、という方 – そうなって長い、という方はもう少し濃厚なものを使った方がよいかもです ◆ 少なくとも2-3ヵ月、よければ半年くらいは試してみる期間をもてる方

詳細を見る (公式page)
購入サイト [価格帯:5,600~6,500円]
Rakuten

Yahoo
お得なのは
公式ページ:定期購入初回3,278円
(2回目以降10,780円)
回数縛り無し

3つを比較すると

Renacell Chronocell fracora
テクスチャー一番とろみあり一番サラサラ左2つの中間
(サラサラ寄り)
塗った後の使用感 この中では一番リッチな保湿感があり、プル!とした感じになる一番さっぱりで、肌もサラサラしているが、乾燥などは感じないサラサラだけどしっかり肌にうるおいや弾力が入る感じがする
その後に、何をつけるか、3品で差があるとしたら通常は化粧水か美容液などをつけるが、湿度の高い季節に室内で過ごすなら、他になにもつけなくてもよいくらいこれだけつけて1時間くらい過ごした事があるが、物足りない感じがしてきたので、化粧水かクリーム系のものをつけたChronocellと同じ
2週間から1か月くらい使ってみた感想これもいいのだが、他2品と比較すると、どちらかというと肌の表面をしっかりマスクしてくれている感が強いこれとその後につける化粧水や美容液と相まって、即効性ではなく、やや時間をかけながら、肌にうるおいや弾力が出て、しっかりしてくる感じがするつけてすぐプル感などが出るわけではないが、使い続けていると肌にうるおいや弾力が出て、しっかりしてくる感じがする

比較のまとめ:◆ どれも結局は土台となる美容液であり、ブースターとして使うようなイメージ ◆ その後に化粧水やスペシャルケア用美容液等をつけるのは同じ ◆ 元々の肌の力がどのくらい落ちているかにもよるが、濃厚さの順番をつけるとすれば、Fracora > Renacell > クロノセル ◆ しかし、その後につけるクリーム、美容液等でポイントの肌悩みは調整されると考えれば、好きなテクスチャーやお値段で選んで良いと思える

ヒト幹細胞美容液のお値段と買いやすさ

続いては、気になるお値段と、いざ買おうと思った場合に気になる数点を表にしました。

ヒト幹細胞美容液は高価なものが多いです。

培養液を化粧品に取り込む技術は、高いコストがかかるものなので、そもそもあまり安価で提供できるものでもなかったのですが、最近はもう少し価格が低いものも出てきていますね。

ちなみに、3000円代のものも試してみましたが、やや弱いというか、保湿力や弾力を作るという点では今一つでした。

幾つか試してみて感じたのは、ヒト幹細胞美容液は価格帯が3000円か6000円かなら、値段と効果は比例していると思えるので、お財布が許すなら6000円代から試してみるのをオススメします。

私は今のところ、価格帯6000円で満足なので、1万円をこえるものはまだ試していません。

お値段そのものはもちろんですが、継続して使いたいものは、買いやすい方がいいですよね。

定期購入だと何らかの特典がつく場合が多いですが、自分のペースに合わせて買えないところと、解約が面倒なのがネックですよね。

そのあたりの気になる点をチェックしてみてください。

RenacellChronocell
fracora
最多販売価格30ml 4100~約6000円30ml 5200~7200円30ml 6,645円
買えるのは公式ページか
ネットショップ
公式ページか
ネットショップ
公式ページか
ネットショップ
お得なのはYahoo (4030円) ①Rakuten (6200円)
②公式の様々なコースは割引率高い
公式ページ (5980円)
+ 初回ミニボトル (15ml) つき
注意点
(解約連絡はどこも、発送日XX日前までの決まりがあるので要確認!)
公式:定期購入は2回まで縛りあり
解約は電話
公式:コースによって回数縛りあり
解約は電話
公式:定期縛りなし
解約は電話か問い合わせフォームで申込
コスパ感(あくまで主観ですが) Good – Good!

価格のまとめ:◆ 価格帯はどれも1本 (30ml = 1か月分) 6000円前後のイメージだが、ネットショップでお店によりばらつきがあるのがRenacell、Chronocell 最安値はRenacellが4030円(Yahoo Shopping)で購入可能 ◆ fracoraはどこで買ってもあまり金額に差がないので、公式ページでの購入がお得感あり(point たまる)

以上が、私が使ってみてオススメできると思った3個のヒト幹細胞美容液のまとめでした。

使い心地には主観が入っており、私の肌(普通~脂性肌)での効果なので、ご自分の肌質や使い心地へのこだわりポイント、構わないポイントなどを考慮して、参考にしてください。

40代女性にオススメ!ヒト幹細胞美容液 – まとめ

ここでは、40代女性にオススメのヒト幹細胞美容液3品をご紹介しました。

今のお肌にどれだけのものを必要と考えるかは個人差のあるところなので、もう一度、それぞれの利点をまとめますね。

  • 長い目で見た美容液としての効果にあまり差はないが、よりリッチな感触を求めるならば、fracora > Renacell > Chronocell の順
  • じっくり長い期間で取り入れようと思うなら(←オススメ)、fracora で定期購入
  • とりあえず最安値で試してみたいなら、Renacell をYahoo Shopping で購入か、fracora の半分サイズ(15ml)が公式ページで1980円

以上になります。

興味がわいたものはありましたでしょうか?

あなたのご参考になれば幸いです。 (^-^)

Scroll to Top